2006年10月11日

Nokia N70とE61 現状のまとめ

現状Nokia N70とE61を公私共に使っていますが、以下のような感じです。

回線
SingtelのMultiSimcardサービスを利用し、同一番号で2枚のSimCard
を同時に利用。

1枚目のSimCardはN70に入れ、音声、SMS、データ
2枚目のSimCardはE61に入れ、データ専用

データに関しては3G無制限Planに加入(月額S$78.75)

日本語環境:
N70: PSilocのJapaneseLocalizationを入れる。フォントファイルを
   若干調整日本語表示、入力とも可(入力は若干不便ですが)。
   メール、SMSとも問題なし。Outlookからの同期も日本語問題なし。
       
E61:フォントファイルを調整(*)
   コザックさん作のKKJConvをFEPとして日本語入力可。
   Outlookからの同期も日本語問題なし。
   ただし、標準ブラウザ、標準メーラからの日本語は化けます。
   
   (*)フォントファイル調整の際はE61とPC接続の際、DataTransfer
    モードを利用しますが、1度目にコピーしたものをリネームしたり
    上書きしたりする場合、ファイル、フォルダにロックが掛かる
    ようで、うまくいかない場合があります。とりあえず、miniSDカード
    を外し、背面カバーを開けたまま起動。起動後にminiSDカードを
    さし、背面カバーをはめ込み、うまくいきました。
    その際、バッテリーは決して外れることないように、また、作業の
    際は自己責任にてお願いします。
    
その他
N70のファイル管理:FExploreをインストール

E61のファイル管理:Y-Browserをインストール

E61のメーラ:Mail for Exchange(Nokiaから提供)を用い、
        4SmartPhone(有料)からの同期サービスを利用
(ビジネス上このPushメール機能はとても便利)。
     標準メーラでの日本語表示問題はUTF-8利用の
        当サービスで問題なし。

E61のブラウザ:OperaMiniをインストールして日本語表示も問題なし。

E61のRSSリーダ:計4種類ためしましたが、日本語が問題なく、操作も楽な
         ことからAll about SymbianよりHeadlineを購入しました。
         ただし、こちら自動更新すると次回から立ち上がらなく
         なるような感じのバグがあるような気がしますので、
         今のところ手動更新。個人的にはこれが一番見やすい
         です。

E61のテトリス:こちらからフリーのものをインストール。画面サイズにぴったり
合うものが4つの中に1つあります。



posted by MK at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Nokia N70 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

Nokia E61とN70

はじめまして。

何から書こうかと思ったのですが、自分的に散財度の激しいスマートフォン
関連からにしようかと思います。

E61:香港、中国在住の諸先輩方の恩恵にあずかりながらKKJConvを利用した
  日本語入力、4Smaprtphoneを用いたPushメール、RSSリーダ等で公私共々
  手放せない一品。VPN,SSHを組み合わせもう一歩踏み込んだ利用ができない
  かと画策中なのです。

N70:買って一ヶ月で部品交換でNokiaで修理したという経歴を持つが、
  こちらはPSilocの日本語化キットを入れ、出張で日本、タイ、インド
  と活躍した愛機です。

この2台をSingtelのMultiSimCardを用いE61をデータ専用、N70を電話、
SMS専用として使用しています。

まだまだ駆け出しですが、肩肘の張らない感じでコツコツ書いていきたい
と思います。皆さん、宜しくお願いします。E61andN70.JPG
posted by MK at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Nokia N70 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。